さかいまちじどうせんたー

境町児童センター

境町児童センター
名称 境町児童センター
読み さかいまちじどうせんたー
所在地 群馬県伊勢崎市境新栄12-4
開館時間 午前9時30分から午後6時
休館日 毎週火曜日、祝祭日(5月5日除く)、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 0270-70-6100
 
  • すべり台
  • トランポリン
  • おままごとセット
  • 手押し車
  • 積み木・ブロック
  • 本
  • その他の遊具
  • トイレ
  • 駐車場
  • 水飲み場
  • バスケコート
  • 卓球場

 

児童館の様子

2階にも遊べるスペースがあり、室内にすべり台、クライミングウォール、トランポリン付きの児童館です。
まずは小さい子ならトランポリンが目につくかもしれませんね。
小学生ならクライミングウォールでしょう。室内で三輪車で遊べたり、それほど大きくないですが、ちょっと遊ぶには十分だと思います。
2階は、ブロックなど遊具があり、ちょっと隠れた屋根裏屋的な作りがうれしい感じです。
0歳児は2階でブロックなどで遊べるので、上下分かれているのはありがたいですね。

児童館の感想

外には、すべり台、ブランコなどほとんど公園といえるような遊具がそろっていて、外で遊ぶ遊具も児童館の中から見渡せるような規模です。
室内は、入るとまずトランポリン、クライムウォールがあり、奥には図書室があります。
1階は、三輪車、一輪車も動き回るので、とりあえず、まだ歩けない子は上でちょっと遊ばせて、だんだん慣れてきたら下へというのができます。
ベランダでは、午前11時から午後2時まで飲食ができます。
外のエリア、1階のトランポリン、三輪車、図書館、2階のブロック他、おもちゃなどあるので、2時間前後は滞在できそうな児童館です。
ちなみにうちの場合は、0歳、3歳コンビですので、上の子がちょこちょこ動き回って遊んでいるのを下の子がハイハイで付いていく感じです。
0歳でも11カ月ぐらいになると、三輪車などにも興味を持ち始めるようで、親の補助で乗せてあげたら喜んでました。
3歳ぐらいは、トランポリンが一番楽しいんですかね。

アクセスガイド

籠原エリアから

籠原の方面から行くと、いくつか方法があります。
1つは、深谷の方面から行き、上武大橋を渡る方法。
橋を渡りすぐ左折をします。そのまままっすぐ進みます(途中、少し分かれ道みたいになりますが、下に行くイメージです)。
ずっとまっすぐ行くと、突き当たりになり、前が神社の道にでます。
ここが354号です。この信号を左に曲がると、すぐ、1つ目の信号に「境東」とあり、境警察署などの看板があります。
そこを右に曲がります。橋を渡ると、左側にセーブオンがある信号があるので、そこを右折。
道が狭くなってきて、大丈夫?、と思いますが、このエリアまで来るとほぼ到着ですので、分からない場合は、少しドライブして探してみましょう。

もう1つは、上武道路で「阿久津」を曲がらず、まっすぐきて国道354号を来るルートもあります。
354号まで来たら、上記の「境東」までまっすぐきます。後は、一緒です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

写真付き情報をお寄せいただける方は、こちらからお願いします→

    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。